So-net無料ブログ作成

旅ノキヲク  09/3/14 [Hawaii]

ハワイ旅行記、1ヶ月ほどかかって今回が最終回。(遅!)

hawaii0.jpg

 

今回のハワイの旅でココロに留まった、ちいさな、ちいさな、メモ。

 

 

刺青を入れた人が多いなぁ、ということ。(「tatoo」のお店もよく見かけた)

日本人の女の子は一目見てわかりやすいなぁ、ということ。(たいてい集団で華美)

ハワイの鳩は、黒い鳩よりも白い鳩が圧倒的に多いこと。(人懐こさは万国共通)

スズメも日本のスズメより顔が引き締まっていること。(もしかしたらスズメじゃなかったりして)

この季節、夕方は思っている以上に涼しいこと。(はおりものは必須)

ホテルの部屋の時計が一時間遅れていたこと。(数日間まったく気付かずに1時間前行動をしていたことに)

タバコが結構高価なこと。(1箱8ドルくらいだったかな)

ビーチや公園など公共の場での飲酒が禁じられていること。(”浜辺でビール”は日本での暮らしのささやかな贅沢なのですね)

街角にある看板やゴミ箱や電話ボックス、あらゆるものの色やデザインが明るいこと。(さらに街が明るく見える)

 

他にも、いろいろ、いろいろ。

思い出したら、書き足していこうかな。

 

hawaii1.jpg

 

そんなわけで、旅行記におつきあいいただいてありがとうございました^^

すっかり今では日常生活に戻ってしまい、仕事やら、歓送迎会やら、飲み会やら、そんなことに忙殺されそうな毎日・・・。それはそれで、悪くない日常で、なかなか楽しいこともたくさんあるのですがね。

 

次回の旅計画は、実はもうすぐだったりするのかな。 どうかな、どうかな?

 

 


nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

Hawaiiグルメ [Hawaii]

top.jpg 

 

ハワイ旅行記も終盤にさしかかりました。

今回はハワイで食べてきたものたちをご紹介。

 

★ATLANTIS SEAFOOD&STEAK

atrantis.jpg 

atrantis1.jpg

atrantis2.jpg

 

カラカウア通り沿いの2階にあるお店、ATLANTIS SEAFOOD&STEAK

ステーキとマヒマヒ(というお魚)のグリル、美味でした。お肉も柔らかくて、お魚も白身で脂が乗っててしっかりした味でした。

 

 

★Seaside BAR&GRILL

seasidebar.jpg

seasidebar1.jpg

seasidebar2.jpg

 

通り一本中側に入ったところにあるお店。壁にはワイキキビーチ沿いの景色が詳細に描かれている。ここでもすっかりお気に入りになったマヒマヒのグリルをいただく。ホテル郡のあるレストランよりもずっとリーズナブルで美味しく、ボリュームたっぷり。フローズンマルガリータも一緒にいただいて日焼けした体をクールダウン。

Hawaiiの基本的な料理スタイルはプレートランチ的なものが多かったです。一皿の上にライスorポテト(マッシュポテトだったりローステッドポテトだったり)、お肉やお魚をグリルしたもの、野菜があったりなかったり・・・ 街にはseafood&grillのお店が多く、そんな中にお寿司やさんも点在していたのを見ると、あっさりさっぱりも恋しくなるんだろうなぁ・・と納得。

 

 

★ Red Lion

redlion.jpg

曜日ごとに面白そうなイベントが?!

 

redlion2.jpg

 

2日目の夜(だったかな?)、レストランを探してて入ったらバーだった・・という地下にあるお店。ダーツやビリヤードもあり、朝まで営業しているみたいです。

今までのお店と違い、日本語は一切通じず、日本人も見当たらない。まぁそれでも食べたい気持ちがあれば何とかなるのですが(笑) バドワイザーとブルーハワイがハッピーアワーでお得だったので、ハワイでブルーハワイを飲むというベタな行動に出てしまうことに。

プレートはたった10$で大満足の一品でした。オススメです!

 

 

★ロコモコ

locomoco.jpg

 

んーと、どこのお店だったかな? ワイキキにあるショッピングモールの地下にあるフードコートのカフェでいただいたランチです。

やっぱりハワイに来たら本場のロコモコを食べなくちゃ!とウキウキしながら注文する私たち。ハンバーグもジューシーで、グレービーソースがまた絶妙でよかったです。

そして、ジョニーくんが英語を駆使して注文した、「ラージ・ビアー」

 

beerlarge.jpg 

こんなん出ましたけど~。   でかっ!!

 

 

★メキシコ料理

mexican.jpg

mexican2.jpg

mexican3.jpg

 

(さあ、だんだん店名も覚えておらずいい加減レポートになってきましたよー。)

ハイアット・リージェンシー裏にあるメキシコ料理やさん。確か「MOKU HAWAII」というサーフショップの側だったような。冒頭の写真はここの店内を撮った1枚です。

いつものようにバドワイザーを頼もうかと思ったら品切れだったので、やっぱりメキシコ料理にはコロナかな・・と注文。(結局ビールは飲むのよねー)

 

 

★えぞ菊(ラーメン屋さん)

ezogiku2.jpg

ezogiku.jpg

 

ロイヤルハワイアンセンターのフードコート内にあるお店。ハワイ中に何店舗かあるらしく、こちらでは美味しいラーメン屋さんの上位だとか。メニューには「サッポロ味噌ラーメン」なんて書いてある。(もちろんあのインスタントラーメンを使用してるわけではないですよ)

これがなかなかしっかり濃い目の味で美味しい。お肉続きの料理に飽きたら恋しくなるように日本人のDNAには組み込まれているのでしょうか、ジョニーくんはこの旅で2度目のえぞ菊でした。

 

 

旅の楽しみは人それぞれですが、私にとってのそれは、その土地の美味しいものを食べること。やっぱりそれに尽きると思います。そして、「美味しいね」というキモチをわかちあえる、というのはいいもんですね。美味しいものを食べると自然と笑顔になっちゃうし。今回の旅ではそれをひしひしと感じました。

「今日は何食べようか?」

 

さぁ、書を捨てよ、食べに出よう!

 

 


nice!(9)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行

Nostalgic North  ~ノースショア後編 [Hawaii]

 

danger.jpg 


ビーチで楽しんだ後は、ハレイワの街へ。

 

banzai.jpg

market.jpg 

 

shop.jpg

 

ここには昔ながらのお店も多く、歴史のあるサーフショップや食事処が並んでいる。木の看板や建物だったり、お店のスタッフもワイキキあたりと違って商売っ気がほとんどない。灯りも少なく、夕方以降はあまり治安もよくないらしいので注意だとか。

 

ノスタルジックな独特の風景。夢に出てきそうな印象深い小さな街。

 


★MATSUMOTO SHAVE ICE

matsumoto.jpg 

ハワイで大人気の「シェイブアイス」のお店。(今回食べなかったけど)

シェイブアイスとはカキ氷のことで、こちらではアイスクリームのようにコーンの上に丸く盛られた氷に
レインボーカラーのシロップがかかっている。

 

cat.jpg 

ここの猫ちゃんは人懐っこいにゃ。すりすり~。

 

 


★KUA AINA

kuaaina.jpg

ハンバーガーショップ。鎌倉や横浜にもあるのですが(→鎌倉店の過去記事はコチラ)元はハワイのお店。

ここでも鎌倉で食べたメニューと同じ「アボカドバーガー」を注文。

 

kuaaina2.jpg

kuaaina3.jpg

 

OH!ジャンボ!!(←誰かに出会ったわけではない)

アボカド半分ごろん・・・・


これは「付きあいはじめの彼氏」とは一緒に食べられないだろう大きな口をあけて、口のまわりはかなりデコレーションされないと食べることができない。ジョニーくん、君と一緒でよかったよ(笑)

 

 

街を出てちょっと移動、Doleのパイナップルガーデンへ。

 

dole.jpg 

 

パイナップル畑を見て歩く。 

garden.jpg

 

pine1.jpg

pine2.jpg

 

パイナップルってこうやって出来るんですね。知らなかった!

 

 

tokyo.jpg

 


この日は雨が降っていて割と寒かったのだけれど、楽しかった時間はあっという間。


この街に、ばいばい。またいつか、絶対来るからね。

 

(次回の予定は、Hawaiiグルメ編です^^)


*おまけ*

旅先で自分撮り。

betty.jpg

黒いってばーー!

 

 


nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

Nostalgic North  ~ノースショア前編 [Hawaii]

ハワイ旅行記のつづき。

滞在5日目。憧れの地、ノースショアへ。

 northshore.jpg

 

 

街角にある「ハワイ・アイ」というフリーペーパーで見つけたノースショアツアーがお手ごろ価格だったため、現地で申し込む。

有名な「パイプライン」のでっかい波と、それを乗りこなすサーファーたちを見に、いざ出発!

私たちのステイしたワイキキはオアフ島の南側の海岸沿い、サウスショアに当たるのですが、そこからフリーウェイを使い約1時間半ほど北上。そこにはどこか懐かしい田舎風の原風景が現れてきて、野生の鶏や放牧された馬なんかもいたりして、ちょっぴり北海道の風景を思い出したり。

 

town.jpg 

このあたりが一番の街中。 

 

ノースにもいくつかのビーチがあるのですが、まずは手前のビーチで海亀さんとご対面♪

kame.jpg

動きません・・・

寝てる?? 

kame2.jpg

 


じ~っと、うるんだ瞳でこちらを見ているので、こちらも見つめ返し!亀が浜に上がってくることで有名なビーチらしいのですが、この時間に既に出てきていることは珍しいのだとか。ラッキー。


今回のツアーガイドさん、車に何組か乗せているのですがそれぞれの希望するビーチに連れていってくれるとのことで、私たちはここでおりることにする。

 

pipeline.jpg 


パイプライン(正式名称?は「Banzai Pipeline」)

プロのボディボードの大会が開催されていたので、腰を下ろしてビーチで観戦。

 

pipeline2.jpg 

 

pipeline3.jpg

 

多くのファンやカメラマンが注目する中、大きな波に挑む人たち。

 

pipeline4.jpg

サーフボードが折れてしまうほど激しい波。

 

pipeline5.jpg

 

pipeline6.jpg

すごい!の一言に尽きます。。。 大歓声も沸き起こる。

 

 

しばらく観戦したあと、隣にある「サンセット・ビーチ」まで歩いてみることにする。

サイクリングロードになっている小道は木々に囲まれていて、とっても気持ちいい。

 

road.jpg

 

flower.jpg

 

 

お腹も減り、有名なシュリンプワゴン「ジョバンニ」のシュリンププレートを堪能。・・・といっても、私はエビが食べられないのでジョニーくんが食す。プリプリのシュリンプにガーリックが効いていてとても美味だとか。

 

shrinp.jpg

 

park2.jpg

テイクアウトし、ハレイワビーチのある公園で。

 

たとえ人生の半分損している・・などと言われようが、食べれないものは食べれないのだ。

 

<後編につづく>

 

 


nice!(8)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

やっとこやっとこ♪ ~ダイヤモンドヘッド編 [Hawaii]

 

danger1.jpg

ハワイ滞在3日目。 今回は、ダイヤモンドヘッド編。

 

 

 

本日もまず、朝の波チェックからはじまり・・・

re8-check.jpg てってけて~

 

波乗りして昼食を済ませてから、思いつきでダイヤモンドヘッドへ行くことにする。

せっかくオアフ島に来たのだから、あそこに見える山に登らなくっちゃ。というノリで。

 

diamond.jpg

diamond2.jpg

入口で1$を支払い、いざ登頂!

 

さぁ、がんばっててくてく歩くぞー。

diamond3.jpg

 

まだまだ~

walk.jpg

 

ええーー!まだ歩くのーー!

 

walk2.jpg 

 

舗装された道や砂利道、岩場も現れたりする中、急な坂道や階段を登っていき、洞窟のようなトンネルを抜け、さらにらせん階段も登ったその先に・・・絶景が!

 

top.jpg

 

top1.jpg

 

top2.jpg 

 

がんばったご褒美をもらった気分♪ 途中であきらめなくてよかった~。

といっても、それほど時間がかかったわけでもなく、往復で1時間ちょっとで上り下りできるのです。

 


さて、滞在4日目。スーパーマーケットで本日の夕食&朝食の買出し。

外国に来たら必ずといっていいほど地元のスーパーマーケットを覗いてます。

お土産物もリーズナブルだし、食料や雑貨もその国独特の面白いものやカラフルなデザインがたくさん並び、見ているだけでもあきないです。

 

supermarket2.jpg

 

supermarket1.jpg

 

supermarket3.jpg

 

supermarket4.jpg

 

1番下の写真はハワイではあらゆるところにある「ABCストア」。

スーパーマーケットでシュリンプと手羽先、スパムおむすびとサラダを夕食に購入。食べすぎ・・・って、もちろん一人分じゃないですよ~。 朝食にはブルーベリーベーグルと、フルーツ。やっぱりハワイはパイナップルが美味しい!

ビールはバドワイザーが一番美味しく感じました。食べ物もお酒も地場のものが美味しいのでしょうね。

お酒ですが、ハワイでは公共の場所での飲酒は禁止になっています。ビーチでプシュっとプルタブを開けたらポリスに止められました・・・ゴメンナサイ。

それと、お酒を買うのにIDを見せなければならないようで(ABCマートでは「40歳以下に見える方にはIDの提示をお願いしてます」という案内表示があり、)いちいちパスポートを持参してジョニーくんはビールを買いに行ってました。相当面倒だったようですが、40歳以下に見えたということでまぁよかったのでは・・・なんてね(笑)

 

 


nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

のってけのってけ♪ ~surf編 [Hawaii]

 

090214beach.jpg

 

ハワイに来て初日の午後、2日目、3日目の午前、5日目・・・と殆ど海に浸かっていた2人。

 

ジョニーくんはロングボード、私はボディボードのため、途中からはそれぞれ違う場所で入っていました。

ここは、ボディボード専用ポイントでもある、「ウォールズ」

boggieboard.jpg

 

ワイキキのホテル郡から東へカラカウア通り沿いを進むと、このボディボードに乗った人の銅像と三角屋根が見えてくる。このあたりは夕方までライフガードがいて、ライフガードがいる間はロングボード、ショートボード共に入れない場所になっている。

常々、いい波が来ても沖からロング・ショートボーダーに先に乗られてしまうので(自分の技量の問題でもあるのだけれど)、この場所は相当嬉しかったです。

 

walls.jpg

注)上手に乗っているのは私ではありません・・・

 

walls2.jpg

一緒に入ってた地元のキッズ。やっぱり上手い!!

 

朝のコーヒー&朝食タイムが終わった後、着替えてジョニーくんと別れ、それぞれ別のポイントで波乗りをし、私より早く上がる彼が服に着替えてからここのポイントまで迎えに来る。暗黙のうちにそんなリズムができていたりして。ということは、いつもだいたい3時間程海に入りっぱなしだったのかな。

日本ではなかなか出会えないようないい波がガンガン来る!しかもみんなガツガツしていない。だからとてもいい空気が流れているような気がして、リラックスして海にいられるのです。Aloha mindだなー。やっぱり最高☆

 

ちなみに、ロングボーダーのジョニーくんが入っていた海はこんな感じ。

画像 089.jpg

 

 

思う存分遊んだ後は、街へ繰り出す。 「今日は何食べよっかー?」なんていいながら。

 

街の様子。

re8-bike.jpg re8-bike2.jpg

re5-checker.jpg re5-crocs.jpg

re5-phone.jpg re8-caution.jpg

1.自転車のオブジェ?ベンチでもないし・・・
2.こうやって使うんですね。駐輪スペースでした。
3.毎日、全身違う柄で登場!
4.ビーチ沿いの大通りでは多くのパフォーマーで賑わってる
5.6.電話ボックス、看板・・・全ての色彩やデザインが美しく感じる。
 

 

食事についてはまた別の記事で。

 


PS.ホテルからのプレゼント

re12-valentine.jpg

 

そういえば、2/14はバレンタインデーでしたね。

チョコレートがあまり好きでないジョニーくん、今回は日本にいる間にバレンタインと称して2人でケーキを食べました。

・・・って、何故私も食べてるのかって?(笑)

 

 


nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

Aloha~♪  09/2/13 [Hawaii]

1週間程、ハワイへ行ってきました!

 

090213sunset.jpg

 

新婚旅行・・・と言う名のサーフトリップ(笑)

 

ホノルル空港に到着したら、まずは虹がお出迎えしてくれました♪

 

090213rainbow.jpg

 

お昼過ぎにチェックイン後、早速波乗り。

今回、本当に波乗り三昧の旅となりました。

 

090213beach.jpg

090213beach2.jpg

 

日々のスケジュールは現地で行き当たりばったりに決めたのですが・・・ダイヤモンドヘッド登頂とノースショアトリップ以外はほぼ同じ。

起床→散歩・コーヒー&朝食→波乗り→遅めの昼食→街ブラorビーチへ→夕食→就寝

だいたいこんな感じで。

 

 

re8-coffee.jpg re8-breakfast.jpg

re8-surf.jpg re8-beer.jpg

 

うーーん、スローライフ。いいわぁ・・・  って、ほぼ日本で過ごす週末と変わらないような。

 

ポイントへ行くのにボディボードを抱えて街やビーチ沿いを歩いていると、気軽に声をかけてくれる。

「Aloha~♪」 で始まり、「Mahalo!」で終わる。 とてもフレンドリー。

海の上で波待ちしている時でも、地元の人・旅行客関係なく笑顔や挨拶をかわしたり、ちょこっと話したり。

こういうのって、何だかいいな。 

 

  

 

今回持参したガイドブックはサーフィンポイント中心に掲載されたもの一冊。

サーフィン・ア・ゴーゴー ハワイ

サーフィン・ア・ゴーゴー ハワイ

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: マリン企画
  • 発売日: 2007/01
  • メディア: 単行本

 

 

けれども現地にいくと、通りやレストランの前にラックがあり、フリーペーパー(日本語のものも多数あり)がいくつか置いてあるので、ほぼそれで間に合いますよ。

 

 

さて、しばらくハワイ旅行記、ぼちぼちとアップしていきますのでヨロシクです♪

 

 


nice!(6)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。